自然妊娠で双子が産まれる確率

双子確率をアップさせる方法を

知りたい人はほかにいませんか?

 

体外授精で、双子確率が高まることは有名ですが、

 

燻製

 

このページでは、自然妊娠でも
双子確率をアップさせる方法を紹介します。

 

  1. 乳製品をたくさん食べる
  2. 母体のボディマス指数を高める
  3. 葉酸を摂る

 

 

 

乳製品をたくさん食べる

 

乳製品を多く食べていると、

双子確率が5倍アップする!?

 

不妊治療専門医の研究によると……

 

妊活中に乳製品を多く摂取した女性は、双子を妊娠する確率が5倍も高くなる、と発表しています。

 

双子 確率

 

えっ、なんで??

 

乳製品に含まれている、
以下の成分が影響を与えているようです。

 

●インスリン様成長因子(IGF)
●人工成長ホルモン(BGH)

 

IGFは牛の肝臓でつくられたもの、
BGHは成長促進のため牛に投与されているホルモン。

 

 

特にデメリットも無いので、

 

牛乳/チーズ/バター/卵など、
意識して食べるといいかも知れません。

 

なにせ5倍の差は、大きい!

 

 

 

母体のボディマス指数を高める

 

ボディマス指数が高いと、

双子が生まれやすい!?

 

ボディマス指数(BMI)とは、
身長と体重の関係から算出する”肥満度”のこと。

 

BMIが増加すると、
双子が妊娠する確率も高くなるようです。

 

双子 確率

 

1966年にアメリカで発表、関連性が確認されています。

参考:http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/15738030

 

 

そもそも・・・

 

双子のカラダをつくるには、
2倍の栄養が必要となるので、
栄養をたくさん蓄えている母体でないと無理でしょう。

 

乳製品をたっぷり食べて太れば、
効果もより期待できるのではないでしょうか。

 

 

 

葉酸を摂る

 

実は、今あなたが摂っている、

葉酸も双子には効果的!

 

研究者のあいだでは・・・

 

葉酸、もしくは葉酸を含むマルチビタミンを
摂取している女性が、双子を生む確率は高い、
と認識されています。

 

※1998年に発表されたアメリカのデータでは、
40%の増加が確認されています。

 

双子 確率

双子 確率

その関連性は、
海外の研究者によって報告されていますので、
原文をチェックしてみてください。

 

>>>PubMed の原文はこちら

 

 

もしあなたが葉酸を知らないなら、

すぐに摂る必要があります。

 

厚生労働省は・・・

 

奇形児が生まれないように、
”葉酸の摂取”を推奨&通達しています。

 

双子 確率

 

ベビ待ちママには、葉酸は絶対必要な栄養分なので、
必ず摂るようにしてください。

 

 

双子ボタン

 

 

 

自然妊娠で双子が産まれるエピソード

自然妊娠から双子が誕生するのは、現在でも神秘的な出来事です。自然妊娠での双子誕生確率は、日本では150組〜160組中に1組。

 

つまり、0.5〜0.7%の割合と言われています。海外では、確率は増えて、80組に1組ぐらいの割合で誕生しているといいます。

 

双子を意図的に誕生させることは不可能。胎内での受精以降に分離するもので、突然の形で出来てくるようです。

 

一卵性双生児の場合、背格好、顔かたちなど、外観は極く似ているものの、指紋だけは後天的な成長過程で変わるらしく、一卵性双生児とはいえ、同じものにはならないということです。

 

最近は不妊治療の結果、双子や、多胎児と言われる三つ子以上が授かることも増えて、時々ニュースにもなっています。

 

多胎児が誕生する確率を見てみると、自然妊娠では約1%ですが、排卵誘発剤(注射)の場合20%になり、体外受精になると15%〜25%の割合で誕生するということです。

 

双子の妊娠は母体にかかるリスクも大きく、一番のリスクは早産。28週目未満では2.4%でも、37週未満の早産率は54.3%にもなるということです。

 

胎児が合わせて3000gを越えても、未だ未だ胎内に納めておかなければならなかったりする母体の負担は、かなりなもの。

 

余りのお腹の重さにベットを使えず、リクライニングソファをベット代わりに使わなければならなかったりなど、エピソードは限りなくあるようです。